ザ・ロック&ポップス・プログラミングス

Share Button

ザ・ロック&ポップス・プログラミングスロック系/ポップス系の代表的なサンプル・スタイルを多数掲載し、リズムやハーモニーの組み立て方といった音楽上の手法から、それに応じた各パートの打ち込み上での表現法、それに関連したヒントやポイントなどを詳細に取り上げています。

本書からアレンジ上の研究はもちろんのこと、オリジナルを作る際の参考パターン集として、さらには個別の楽器ごとの打ち込みテクニックを探るといった多岐にわたる活用ができるでしょう。

とりわけ、本書に掲載したパターンは、ロック系ではオールド・スタイルのハード・ロックから、スラッシュ系、ミクスチャー・ロック系など、大半を網羅しました。またポップス系においても、オールディーズ系から最新のJ-POP系まで、代表的なスタイルが満載されています。本書からバリエーションに富んだサウンドを得ることができるでしょう。もちろん掲載パターンを参考に、オリジナルの曲作りにもどんどん反映させてください。

篠田元一 監修
リットーミュージック刊
B5変形判/160ページ
定価(本体1.800円+税)

Amazon.co.jpで購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です