酉の市

Share Button

2006酉の市1
昨夜、地元近くの大きな神社で酉の市があり、仕事がひと段落したのでブラッと足を運んでみました。
子供の頃などは、ワタアメやタコ焼きが食べたくて、毎年の楽しみにしていたのですが、歳とともに、ほとんど行かなくなってしまいました。今年は行ってみたいと思っていてもいつも仕事と重なっていたので、ホント何年ぶりでしょう。 
いざ行ってみると、境内だけでなく、神社周辺はものすごい人だかり…。小さな路地にも両脇に屋台が陳列してて、なかなか前に進めない。神社に入ればおさい銭を入れるにも長蛇の列であります。いやぁ、ほんと疲れましたが、今年一年の無事に感謝し、来る年の幸をたっぷりとお願いしてきました。

2006酉の市2酉の市といえば、熊手です。熊手は年中の福や徳をかき寄せるとされる縁起物です。値段があって無いようなもので、威勢のよい商さんとの駆け引きで商談していくのは名物光景でしょう。何かと縁起物を好む身としては、商さんへご祝儀付きでモトミュージックにも大きいの1本!といきたいところですが(三三七拍子もイナセだし・笑)、一度買ってしまうと、毎年買い続けないと御利益が続かなくなってしまいそうで今回はパスしておきました。それに楽器が並んだ事務所やスタジオ内に熊手はちょっとなぁ…というのもあったりもして(^ ^;) でも本当はマジでほしかったのですが…。

2006酉の市3屋台も、最近ではいろんなものを売っているんですね。しかしながらスタンダードにソースのべったり乗ったタコ焼きが好物であります。久里浜産の大きなタコが入ってる店を見つけてガツガツ食してきました(ウマっ~)。
 昔と違って、かなりユニークな店構えも多くなっていますね。ハデなチョコバナナ屋さんの前には長い列ができてました。

 まぁ短い時間でしたが、楽しい夜でした。
この後は、いつもの小料理屋さんに立ち寄って一杯であります

酉の市」へのの返信

  1. はじめまして。
    仙台在住のファンです。いつも楽しくブログを読ませていただいております。私はエレクトーンを弾いておりますが、ファンとして篠田さんのソロCDはすべて愛聴盤になっています。スプライムの曲や演奏も、篠田さんらしい理知的な繊細さがあってとてもお気に入りです。
    鍵盤王子も楽しみです。ぜひ仙台でもライブをやってください。
    音楽のみならず、日常の生活などが伺い知れるのは、とても楽しいですね。酉の市の話題は笑って読んでしまいましたー
    またちょくちょく読ませてもらいます。

  2. コメントありがとうございます(^ ^;) 僕の曲や演奏の感想は、本当に嬉しい限りあります。Thprimも鍵盤王子も、来年はアクティブに活動していく予定です。仙台でのライブ予定は今のところありませんが、ぜひ実現したいですね。今後とも応援よろしくお願いします~。日常話はいろいろありますので、また機会をみつけてBLOGに書きます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です