楽器フェア:篠田・矢堀スペシャル・ライブ

Share Button

 10/28にアイデックス音楽総研で行われた「実践コード・ワークComplete セミナー」、勉強熱心な方々が多数お集まりいただき、盛況なうちに終了しました。僕がちょっとした音楽上の四方山話やホワイトボードに書き殴った内容までもしっかりノートにとられている方もいたりで、真剣さには脱帽であります。

 さて、今週の木曜から2年に1度行われる2007楽器フェア<11/1(木)~11/4(日)>がパシフィコ横浜で開催されます。今回、僕はローランド・ブース内のライブ・ステージにて、スペシャル・ライブをやらせてもらいます。
楽器フェア2007 ライブ・タイトルは「篠田元一スペシャル・ライブ」となっていますが、ステージではギタリストの矢堀孝一氏と全曲一緒に演奏します。矢堀くんとは、今まで何度となく一緒に演奏してきましたが、二人だけで演奏するのは久しぶりで、とても楽しみであります。
 昨日は、このステージのためにウチのスタジオで初音合わせ。僕はデジタル・ピアノFP-7、矢堀くんはVG-99を使いますが、VG-99のアコギのサウンドがあまりにもすばらしいので、基本的にはアコピ+アコギによるアコースティック・サウンドをメインにセットであります。新曲も急遽このDUO用に書き(これがなかなか良いかも)、またタイミング的にもThprimの新作曲「Novelette」などもDUO用にアレンジしてやらせてもらいます。
 お互いやりたいことはすぐわかるから、リハはハイペースで進み、予定よりも早く終了。早く終われば…となれば、やはり、というか予想通り、ゴルフ練習場に向かうことに(笑)。リハはもとより、この日の矢堀師匠からのゴルフ・レッスンはいつもに増して濃い内容で、小生のスライス癖の球筋は効果的に矯正されるのでした。そんなわけでなかなか有意義な一日となりました(^ ^;)。
 冗談はともかく、このDUOの感触はなかなか良かったので、楽器フェアにご来場の方はこのステージをぜひご覧ください。以下、このライブの出演日時(予定)です。30分弱のステージになるかと思います。

篠田元一スペシャル・ライブ (ローランド・ブース)
 11/2(金):11:00、14:10
 11/3(土):14:10、16:20

楽器フェア:篠田・矢堀スペシャル・ライブ」へのの返信

  1. リチャードくん>
    あれle..、恐縮です。声かけてください~
    今度終夜ダンスお付き合いします(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です