梅雨明けと愛犬

Share Button
 昨日は梅雨明け宣言。真夏の強い日差しが照りつけました。こうなると、わが家の愛犬Ryo(りょう)の丸洗いの絶好日であります。最近、ちょっと体が臭っていたのでこの天気を狙ってました。番犬として外で飼っているので頻繁に洗ってあげられないんです。
 犬は僕が子供の頃からずっと飼ってきました。Ryoは記憶にある限り5代目で現在15.5才(ミックス犬のオスで20~23Kgもあります)。大型犬の15才は人間でいうとナント110才以上に相当するようです。
20100717_01
 今までにも脱腸の手術をしたり、耳も視力も悪くなっている様子だし、腰も落ちてきて後ろ足の動きも重くなってきました。昼間も疲れるようでよく寝ているし、獣医さんに行く機会もここ数年で増えました。やはり老体であることに変わりなく、この辺は人間と一緒なんでしょう。
 とはいうものの、ご覧のようにまだまだ元気。見た目は若いワンちゃんなんです。家族の一員だしみんなからも愛されています。ちなみにRyoという名前は当時TVで人気のシティーハンターの冴羽 �冒にあやかってカッコ良い犬になれ~ということで付けましたが、カッコ良いというよりもどちらかと言えばカワイキャラで育ったようです。
20100717_02
 シャンプーで前身丸洗いすると、結構イヤがるのでいつもは格闘になるのですが(とにかく体がでかいのでかなりの重労働~)、今回は歳のせいなのか、いつもよりはおとなしかったので(といっても結局は格闘なんだけど・笑)古い毛もしっかり落とせてさっぱり。イヤな臭いも激減しました。ひとまわり小ぶりなボディになった印象かな。たぶん、本人もよろこんでいるはず。まだまだ元気でいろよ~!
20100717_03

梅雨明けと愛犬」へのの返信

  1. すご~くかわいいワンちゃん。童顔なんですね、私も犬は大好きだけどマンションなので飼えません…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です