さよならヤマハ渋谷店コンサート

Share Button

さよならヤマハ渋谷店コンサート

2011/1/27更新
※写真などは他にも多数あるので整理でき次第アップデートしていきます。

SHIBUYA-AX1/19(水)に、SHIBUYA-AXにおいて「さよならヤマハ渋谷店コンサート」が行われました。このコンサートは、昨年12/26に閉店になったヤマハ渋谷店への感謝の気持ちやヤマハ渋谷店が長年発してきた音楽家への貢献、灯を残そうなどの願いをこめてミュージシャンが集い自主的に企画されたコンサートであります。

集まったミュージシャンは、超豪華な顔ぶれで、この日限りのスペシャルなパフォーマンスが繰り広げられました。内容的にも二度と見られない“伝説的”なものといっても過言ではありません。僕もこのコンサートに参加できたことをとても光栄に思います。

さよならヤマハ渋谷店コンサート 特設Web

 

実行委員会 このコンサートために実行委員会が設けられ、松武秀樹氏代表の呼びかけのもと、有志が集まり、準備が着々と進められました。このコンサートの呼びかけは、おもにTwitterが活用されましたが、もろもろの会議やプロモーション活動はUSTREAMでリアルタイム配信されながら行われました。
右写真は年明けまもなく、椎名和夫氏、氏家克典氏、向谷実氏、松武秀樹氏と共にUST配信しているときの模様です。このときは松武氏の通称“タンス”moogを鳴らしながらの配信で、コンサートへの期待を一挙に盛り上げました。

リハーサル

リハーサル リハーサル

リハーサル リハーサル

リハーサル リハーサル

リハーサルは1/16~17の2日間。ヤマハ銀座スタジオにて行われました。なにせ出演者が40名を超えるので、本番はもとより、リハーサルのブッキングもかなり大変だったことと思います。かなり広いスタジオですが、大人数のリズム・セクション、シンセ軍団、ストリングス・セクションなどは所狭し配置されました。ミュージシャン同士、みんな知り合いというわけではありませんが、僕がデビュー・バンドでサウンド・プロデュースをしていただいたギターの松原正樹さんや、若い頃にさまざまなバックバンドサポートをしていた頃、一時お世話になったベースの後藤次利さんとも数十年ぶりの再会となり、とっても懐かしい気分。僕に限らず、「いやぁ久々~」という声が随所から聞こえ、なんか同窓会のような和やかな雰囲気に包まれたリハとなりました。みなさん一流のプロですから、たくさんある演奏曲もスピーディにまとまっていきます。もうリハの段階からかなりイイ感じがつかめて本番への期待も膨らみます。なお、このリハの模様も、包み隠さずすべてUSTでリアルタイム配信され、チャットからも多くの声援をいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です