遅ればせながら

Share Button
 久しぶりの更新です、、っというか、遅ればせながら
本年もよろしくお願いします。
 
 年末年始は公私ともにドタバタしてて、ここにきて少し落ち着きました。今年は新しいこともたくさんはじめたいけど、しっかり足下見ながら、であります。あまり無理せずいきます。

01
 さて、ここ数日、新年会続きだったのですが、先日、キーボード・マガジンの「鍵盤新年会」なる宴に声をかけてもらいました。この会はオフィシャル?なものではなく、編集部の呼びかけのもと、これからの時代を担う新進気鋭の若手キーボーディスト中心の会でした。なので自分と同世代の鍵盤弾きはあまりおりません。流れ的にも自分はもうほとんどオヤジ役でありました(汗  
 とはいえ、みんなから若いエネルギーを一杯もらいながら、(精一杯…)一緒に楽しんでおりましたw それに鍵盤弾き同士って、こういうときでないとなかなか顔を合わせないんですよね。話題はめちゃくちゃ多岐にわたり、とても楽しかったな。最後の三軒茶屋のバーでSOFHIAの都啓一くんと話し込んでしまったらもう朝になっていましたw

02
 上写真は前半の席。隣はソノダバンドの園田涼くん、前席は若手作編曲家で活躍中の渡辺徹くんとシンガーソングライターの中嶋ユキノちゃん。園田くんは某コンテストでグランプリをとったとき僕が審査員だったり一緒に演奏したりと何かと顔を合わせます。ユキノちゃんは向谷倶楽部のrecなどで入れ違い、渡辺くんは彼の母校に音楽監督で行ってたりと、なんかみんなつながってましたw しかし、世代的にも親子写真風にも見えるのはちょっと否めないw。 実際、園田くんのバンドメンバーとウチの息子は同科なので息子の友達感覚なんですw

03
 こちらは自宅スタジオで教えているプライベート・レッスン受講生(在家と呼ばれる・笑)の新年会であります。自宅でレッスンをスタートさせてもう3~4年経ちましたが、みんながんばってくれているし、それに本当に仲良くやってくれているので助かります。音楽的なレベルも以前より上がってきました。4/7(土)にはまた発表会ライブが行われるので、今から気合いを入れて準備に入っております。こちらもご期待ください~

遅ればせながら」へのの返信

  1. うわ~~すごいメンバーばかりですね。
    お弟子さんたちもみんな楽しそう。
    篠田先生はいつも若い人にいっぱい囲まれてて幸せですね♪

  2. >ミキ♪さん
    コメントありがとうございます。
    うーん、同化してしまうのはどうなのかと思うこともありまして..w汗
    でも上から管理されるよりいいかなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です