ここ最近のまとめ日記

Share Button
いやぁー久しぶりの更新になってしまいました。なんだかんだ、ここ数ヶ月、いろいろ立て込んでおりました。デジカメや携帯写真を整理しつつ、最近の出来事の一部などをご報告いたします。とはいってもFacebookTwitterなどでもアップしてきたものも含み、少々長くなってしまいました。軽くご覧ください~

●Artist Expression Vol.3
 4/7(土)、ウチのスタジオで行っているプライベート・レッスン生による発表会ライブ(Artist
Expression)が行われました。今回で3回目となりますが16:30スタートですべて終了したのがナント22:30過ぎ。今回も6時間を超える長丁場となりましたが、常に多数のお客さんにご来場を頂き、大盛況でした。ご来場の方々には、この場を借りまして深くお礼を申し上げます。
 この発表会ライブは、ピアノ演奏だけの発表にとどまらず、バンド形式での発表も多いので、今回もベース、パーカッション、それにボーカルなどのサポートメンバーも参加してもらいます。なにせ曲数も多いので内部だけではまかないきれず、僕が講師をしている音楽学校メーザー・ハウスの生徒にもサポート協力をお願いしました。
 写真を整理していたら、その数3000枚…。ピックアップするにはまだ時間かかりそうですが、また後日詳細なレポートもアップしますので…

ae3

●ローランド新製品発表内覧会
 ローランドの春の新製品発表会内覧会のデモ演奏をやらせて頂きました。シンセ関係ではJUPITER-80 ver2とJUPITER-50がメイン。JUPITERは大好きなシンセなので、80でも50でも仕事抜きで楽しんで演奏してしまいます。JUPITER-80 ver2は圧倒的な生楽器の表現力に加えてシンセ・サウンドの大幅な拡大、JUPITER-50は80譲りのサウンドを低価格で実現させた可搬性に優れたモデル。どちらも店頭で試奏してみるとその素晴らしさが体感できるでしょう。写真はデモ演奏担当したミュージシャンとの楽屋スナップ。左から中野豊くん(G)、Ryoくん(Key)、桝谷マリさん(Ds)、坂本彩さん(Vo)、松本みさこ(Acc)さん、小生。お疲れ様~!
nairankai

●冨田 勲先生と…

tomita2 冨田勲先生がウチのスタジオに久々にお見えになりました。前回お越し頂いたのは『源氏物語』の取材時(1998)でしたので約14年前…月日が流れるのは早いです。ちなみに、このときの自分、すべてに渡って若いです..大汗
 まだ詳しくお話できないのですが、あるお仕事のお手伝いをさせて頂いております。おそらく11月ごろまでいろいろとご一緒させてもらう予定です。
 ところで、ウチに来るとあっては、車でお迎えに行きます、と伝えても「足腰弱っちゃから歩いた方がいいんだよ」といって、京浜東北線に乗って来られます。時には駅の長い階段もキャリーケースを持ち上げながら。本当に恐縮なのですが…。ひと頃、オーバーワーク過ぎてお体を壊した時期もありましたが、今は写真のとおり、とてもご健在です。
 作曲も今まで手書きだったスコア書きもSibeliusで行いたいとのことで、これに限らず、新しいものへの探求心、創作意欲はまったくとどまりません。ただただ脱帽で、ご一緒させて頂くたびにたくさんの活力とパワーを頂戴しています。現在、冨田先生が作曲中の楽曲もフルオーケストラの大作です。ご期待ください!
tomita1

●ローランド浜松 JV-Meeting
jv1  楽器メーカーが多数所在する浜松は、昔からよく出張仕事に出かけます。若い頃は月の1/3くらい浜松で過ごすこともありました。
 今回はローランドの海外からの関連会社の主要スタッフが一同に集う、いわば国際会議のようなステージでのデモ演奏を担当させて頂きました。約15分くらいの演奏のためにローランドのスタッフと数日、何度も打ち合わせを重ね、本番のホール上でも深夜に渡るまで徹底的にリハーサルを行っていきます。
 本番ステージは、何の問題もなく無事にデモが行えてホッとしましたが、国内外の筆頭主要陣の面々を前にしてのこのステージ、強烈な視線を感じるし、通常の演奏よりも何倍も何倍も緊張します(笑)。
 仕事の性格上、お話できませんが、まだまだデジタル機材は飛躍的に進歩発展します。これから次なる黎明期に入ると言ってもいいと思います。ローランドはそういう意味でも、これからも僕たちをワクワクさせてくれるでしょう。
 ところで、浜松に向かう朝は金環日食の日でした。ダメなのは承知の上、時間なかったので肉眼でそのまま数秒見てしまったら、半日くらい頭もふらふらしてしまいました。下のiPhone写真を見るだけもなんか目が妙ですw もう生涯内では見ることができないと思うと、とても感慨深いものを感じますね。
jv2
 ローランド浜松研究所はすぐ目の前が美しい浜名湖。今回、休憩時間などは湖畔周辺も散策して気分転換もできたし、いつもの楽しみである清水家のうなぎもしっかり食しました。浜松って細江原人や浜北人など、古代史好きには結構、興味津々の場所も多いんですね。帰りがけは蜆塚遺跡なんかも立ち寄ってしまいました。うん、なんだかんだ浜松は好きな場所です~

●Roland Experience

exp1
 浜松から戻ってからまもなく、ローランド・エクスペリエンスというイベントに出演しました。基本的にはV-DrumsとV-Guitarのイベントなのですが、シンセのJUPITERシリーズも紹介しようということで、キーボーディストのRyo(JUPTER-50)と僕(JUPITER-80)の2人でステージを務めさせていただきました。ご来場の方々には、50と80の違いやキャラクターなどがよく伝わったことと思います。

exp2

 このイベントには、イギリスからギタリストのアレックス・ハッチング(浜松でも一緒でした。とてもフレンドリ~)、9才の天才ドラム・プリンセス佐藤奏ちゃん、ギターの山口和也くん、最近一緒にゴルフ行ってないw矢堀孝一氏、それにトップドラマーの山木秀夫氏、それに娘の篠田浩美も演奏したり司会やったり、と他にも多数の出演があって楽しいイベントでした。それにしても、場所は代官山のメチャおしゃれな場所。またここでやってほしいです~。蔦谷でたっぷりくつろげるし(笑)。

 書き終えて、写真の多さなどからローランド関係のご報告が多くなってしまいましたが、実は他におもしろいことなどもあって…たくさん書きたかったものの、なぜか写真が見つからない…。次の機会にでも!

ここ最近のまとめ日記」へのの返信

  1. お久しぶりですね。ブログも(笑)
    なんか篠田さん、さらに若くなった感じもしますよ♪
    ますますのご活躍を~

  2. >ミキ♪さん
    元気でやってますか~?
    心身無理ない程度にまだまだがんばります!
    ありがとう~!

  3. こうやって写真みるとやっぱり先生はかっこいいですし若すぎますね(笑)
    毎日充実してる様子が良くつたわってきます・・・
    休める時にたくさん休んでくださいね!
    これからも宜しくお願いします!

  4. >圭輝
    コメント、さんくす。
    Twitterではなく、ここでもコメントしてくれるとは嬉しいね~
    自分でも何やってるのかわからなくなるときがよくある(笑)
    納得いく日なんて、そうあるものじゃないけど、
    日々一生懸命やってればきっと良いこともあるって信じてるからがんばれる。
    ケーキはまだ若いんだから、何事にも恐れずにチャレンジしていこうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です