矢堀孝一&篠田元一duo〜初virtuosoでした

Share Button

ギタリスト矢堀孝一がマスターとして仕切る赤坂のvirtuoso 、昨夜2/20(土)はduoライブでした。あいにくの大雨の最中でしたが、ご来店頂きましたお客さまには感謝です。ありがとうございます。

0102

 

 yaboとはつきあい長いし、オープン後にはすぐに行きたかったけど、なかなか足を運ぶタイミングを逃してしまい、5ヶ月も経過して初来店となりました…。
お店に着くと、ゴルフのラウンジ(Yamadaパターのショールーム)にライブスペースがあるという感じ。でも店内は隅々までセンス良いし、さすがyaboプロデュース、ワイヤリングも音響設備もバッチリです。
昨夜のライブはduoなのでその場の雰囲気に応じてスタンダード、ボサノバ、映画音楽などをチョイスしながら演奏し、トークもとても長いマッタリムードw  でもこういうライブってお客さんは目の前だし、なんか楽しいですね。お互いお世話になってきた元R社の 今村 則明 さんがステージ写真をアップしてくれているのでここからも雰囲気がつかめるかな。

 加えて、ここは料理もおいしいんです。看板の山形牛ステーキは赤坂でこの値段で食べられるのは特筆モノ。yabo渾身作のカシミールカレーは上野デリー、柏ボンベイ、丸大のルーとも違ったホームメイドさも加味されてて、これはカレーショップとしても十分にやっていける一品でしょう。うんうん、このカシミールはクセになりそうw
0304
virtuoso、ひいき目抜きにとても気に入りました。毎週木〜土曜日、ジャズギタリストのトリオ・ライブを中心にやってます。また機会があれば呼んでほしいし、ライブがなくてもカレーやステーキ目当てにお店に行くつもりであります。自分には過分な高級パターを試打できるのもいいですねw
みなさんも、ぜひ行ってみてください。とてもホットなスペースです〜
http://www.virtuosoakasaka.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です