「大人のためのゲーム音楽会3」間近(11/22水:祝日前夜)です!

Share Button

11/22(水/祝日前夜)の「大人のためのゲーム音楽会3」、間近になりました。チケットまだ発売中です。
滅多に揃わないメンバーなのでこの機会にぜひご来場ください!
イトケン、古代くん、岩垂くんとはそれぞれ別の仕事をしてきたわけですが、改めて3人とのつながりをさかのぼってみました。それぞれの写真にコメントを添えておきますのでぜひご覧ください〜

Guitar☆Man LIVE #038 Kenban★Man
<大人のためのゲーム音楽会3>
●日時/場所
11/22(水:祝日前夜)
開場 18:00 / 開演 19:00
☆18:30より、出演者によるプレトークがあり
内幸町ホール

●出演
Keyboard : 篠田元一、伊藤賢治、古代祐三、岩垂徳行
Violin : Miz
Bass : 小栢伸五
Drums : 山本真央樹

詳細/チケット購入リンク

リハーサル動画

一番近年なのはイトケンで10年くらい前に人づてに紹介されて挨拶だけは交わしていたものの、最初の仕事は僕が音楽プロデューサーを務めさせてもらったThink MIDI 2015( https://www.facebook.com/ThinkMIDI2015 )で大島ミチルさん、松武秀樹さんとともに学生作品のコンテスト発表会で審査員をお願いしたときからでした。
このときステージではイトケンの昔の機材を駆使したオリジナルデモなども披露してもらいました。また学生に向けてユニークなコメントを述べるので、おもしろいヤツ〜って思っていたら、打ち上げでも大先輩のギタリスト白井良明さんからの度重なる盃に見事に応える様を見て、大物!と確信したわけですw これがご縁でその後もよく一緒に呑んだりしているうちに今回で3回目となる「大人のための音楽会」を一緒に思案しスタートさせたわけです。

古代くんとの付き合いも実はかなり長いです。20年以上前、久石譲さんの事務所で顔を合わせないものの仕事をしているときから。この写真は2002年10月19日のワールドPCエキスポ(幕張メッセ)のときのもので、ローランドの力作コンテストの授章発表会ステージでのスナップです。16年近く前なのでお互い若いw 古代くんが髪を丸めているのは男の子が生まれた直後で、ツルツル頭がかわいくて自分も同じようにしたかったとw お互いこのコンテストの審査員は10年近く一緒にやっていたんじゃないかな。毎年顔を合わせるたびに業界ネタは尽きなかったですね。そうそう古代くんから紹介された芸大生にしばらくレッスンをしておりました。

一番付き合いが古いのは岩垂くんになるのかな?残念ながら当時の岩垂くんとのスナップはありませんでした。93年10月頃、僕にとって最初のセガメガドラ用RPG「ラグナセンティ」(当初は仮称「ソレイユ」)の仕事をしました。なんと、ご覧のように当時の企画発注書やら絵コンテ!、作曲スケッチなどの大半は残っておりました。全曲かなりの曲数を作曲しましたが、メガドラ内蔵音源を鳴らすわけですからFM音源5声、PSG3声、PCM(ドラム用1声だけで作曲していきます。当時は、まず僕がローランドSC-55でこの仕様に沿って曲作りを行い、その後、岩垂くんがメガドラ用にエンコードしていく共同作業でした。音色のリリースなどでかなりやり合った記憶がありますが、出来上がった音楽はなかなか評判よく、Youtubeなどでも全曲アップされていいます。この音楽についてここ数年、海外からもよく問い合わせがくるんですw
今回のコンサートではこの中から2曲(「Town」「Rafflesia Training Grounds」)アレンジして演奏します!楽しみにしててください〜

Youtubeでオリジナルが聞けます。
Town
Rafflesia Training Grounds
その他全曲かな’?

 

ということで会場でお会いしましょう。コンサート前には出演者によるプレトークもあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です