「昭和を彩る伝説のスターたちに捧ぐ」リハ終了〜!

Share Button

改めまして、もう間近に迫りました6/29(金)開催「昭和を彩る伝説のスターたちに捧ぐ」の最後?のご案内。昨日〜本日と超ハードなリハを終えました。昭和歌謡の名曲の数々…どれもアレンジが想像以上に緻密。なめてかかれません…曲数も多く、すべて生演奏となると、かなり演奏スキルが要求されてきます。歌メロ以外のカウンターなども御馴染みフレーズが多く、ストリングスの内声も、ブラスのソリも、その辺は全部ハズせません。個人的にもこだわりますw
ご覧のメンバーが今回のバックを務める面々。雪村いづみさん、岩崎宏美さん、荻野目洋子さん…と次々と大物歌手がスタジオを訪れてくる合間に短時間に高いレベルでバックの音を固めておかなければなりません。岩崎宏美さんの曲じゃないけど「こーの〜リハスタは〜戦場を〜だから〜♪」でありました。自分は大声出しすぎて喉を痛めました汗 しかし、いろんな修羅場を通り抜けてきたメンバー、さすがです。音はバッチリと固まりました、もはやみんな戦友・盟友?。
とにかく、このコンサート、豪華な出演者による歌の競演、歴史的ともいえる日本歌謡ヒットパレードに加えて、レアなビデオが流されたり、スペシャルなゲストトークもあったりで、盛り沢山の構成です。ワクワク気分になることまちがいなしです!

チケット・内容詳細

後列、左より鉄井考司(B)、柴田 亮(Ds)、篠田浩美(Perc)、助川太郎(G)、鈴木慶子(Vn)、鈴木 圭(Sax)
前列、篠田元一(Key)、ハクエイ・キム(P)

今回のコンサートでハクエイ・キムくんはバンド・リーダーとピアノ、
篠田は音楽監督とキーボードという重責を受け持ちました。
ハクエイくんは演奏もキャラも最高です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です