Floating Colors 制作ドキュメント

Share Button
ツーショットストリングスとのレコーディング最終日(2001/11/16)は、飛鳥とのデュオ「Marshmallow Pillow」から始まりました。この曲は、二人で最初にセッションしたときの曲であり、いろいろと思い入れのある優しい曲です。この曲は、メロディとコードが書いてある簡単な譜面をもとに、はじめにセッションをしたような気持ちでレコーディングしました。
川上真一氏今作のレコーディング&ミックス・エンジニアの川上真一くんです。あだ名は“タリバン”(笑)。一連のマジックノーツの作品も手掛けてきただけあって、音作りはバッチリです。ピアノも弦もとても良い音で録音してくれました。音質の素晴らしさは、最新録音アイテムだけでなく、彼の力が大きいと言えるでしょう。音楽をよく知っている敏腕エンジニアです。
二本柳竜彦氏アシスタント・エンジニアの二本柳竜彦くん。あだ名は“たっちゃん”。どんなテイクも体で音楽を感じ取っていたのが印象的でした。レコーディングはすべてPro Tools(24bit/48kHz )で行いましたが、オペレーションも見事でした。
ピアノ ピアノ
エイプリルフール2002/11/27のレコーディング最終日は「エイプリルフール」を録りました。普段、ライブなどで一緒に演奏してきた方々なので、とても楽しく気分もリラックスムードです。みんな心あたたまる演奏を添えてくれました。もちろん、すばらしいテイクであったのは言うまでもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です