ディズニー・オン・クラシック 裏ツアーレポート

Share Button
ツーショット2/10はオフで、2/11は大宮公演(大宮ソニックシティ)。今までなかなか近寄りがたかったメインゲストのマイケル・ピオンテックさんとも後半からやっとお話できるようになりました。最初の頃は少し神経質というかコワイ印象でしたが、なぜか、いつもトイレに行くタイミングが一緒なもので(笑)。その辺から片言少しずつ…という感じでした。実際話してみると、とても優しい人でありました。ちなみにここはトイレじゃないですよ。あ、そういえばペイジさんとのツーショットを撮り忘れたのは残念です。

大宮ソニックシティ

大宮ソニックシティでの当日ゲネプロの模様です。このホールもなかなかすばらしかったです。こういうホールで自分のオーケストラで演奏できれば…というのも夢であります。

リハーサル2/12は再度、東京オペラシティでサントリーホールのためのリハーサルです。2回目だし音の方はもうかなり固まっておりました。
打ち上げリハ後の打ち上げ。新旧メンバー、エキストラなどいろいろ混じっての呑み会です。残す公演も少しだし、このときはすざましい盛り上がりでした。
ゴリラオリ中のゴリラ…あ、よく見ると建さんでした(笑)。
成谷仁志くんツアー後半の打ち上げから、メキメキと頭角(正体)を現してきたビオラのトップ、成谷仁志くん。彼も大阪で高熱を発していたのですが、僕が所持していた薬をいろいろ飲んで一発回復したのがきっかけで仲良しに。若い時はいろいろと悪行を重ねてきたらしいので、もぞもぞ話す話題がめちゃくちゃおもしろい。芸大を3浪3年中退という経歴もユニーク。風貌もちょっとみんなとは違う世界であります。ジャズ・フュージョンのセッションにも参加しているし、僕のCDも気に入って聴いてくれていたので、今後、彼とも一緒に演奏する機会がありそうです。
グループショットお友達や知り合いがこの中にいますか~?
神奈川県民ホール2/13は神奈川公演(神奈川県民ホール)。ホールの目の前は山下公園なので、リハ前に少し散歩しました。終演後は中華街~と言いたいところだったけど、翌朝は新潟で早いので、まっすく帰宅。
新潟市民芸術劇場2/14は新潟公演(新潟市民芸術劇場)。このホールはとても気に入りました。ステージと客席との距離が近いし、ホールのデザインがとても斬新です。この日の演奏もとても良かったと思います。なお、PAはヤマハのデジタル・ミキサーを使い、曲の流れに応じて、コンピュミックスされています。公演を重ねるごとにプログラムもアップデートされていきましたが、ホールによっても響きが違うので、ミキサーの林田さんはさぞかし大変だったことでしょう。
オーケストラこのときのステージの並びは、今までとは少し違って円弧形に。サントリーホールのレイアウトに準じた感じになっています。
送別会地方公演はこの新潟が最後。オケメンバーは翌日のサントリーホールのために当日戻りでしたが、僕達は最後の宿泊となりました。建さん、大迫、僕の三人で若手海外組への送別会を企画しました。みんなも新潟のおいしい日本酒をとても気に入った様子。みんな「まだ日本に居たい~」と、残りわずかな日本滞在を惜しんでいました。そうか、明日は最後なんですね……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です